借金をしてパソコンを購入したが結果としては正解

もう10年以上前になりますが、パソコンを持つのが当たり前になっていたのです。

しかしながら、私個人は、パソコンを使う仕事に就いてなかったのと、そこまで本当にパソコンが必要なのか信じてなかったです。

ところが、私が趣味にしている公募に応募しようとしたら、ほとんどがパソコン経由で応募できるようになりつつあったのです。

普通郵便で送っていたのでは、お金も手間もかかります。当時は、公募で当選することが生きがいでしたので、量をこなすにはパソコンが必要だと判断したのです。問題は、パソコンを購入するお金が無いことです。
家族に知られずにカードローン審査をクリアして使いたい時 消費者金融 ばれない

考えた末に消費者金融でパソコン代を借りて、なんとか無事にパソコンを購入します。

返済は、パソコン購入後に、連続して公募で当選し、当選金額で返済完了です。大量に公募に応募できたことにより作業がスムーズになり快適です。

あの時に借金をしてまでもパソコンを購入したことは今となっては正解だったと言えます。

このページの先頭へ